日立キャピタルの採用情報

リース会社転職TOP >> 大手のリース会社の採用情報 >> 日立キャピタルの採用情報

日立キャピタルの採用情報

日立キャピタルの採用情報について見ていくと、職種は営業となっており、勤務地は国内海外、さらには各種スタッフの採用があります。勤務地については、採用された地域によって変わり、全国主要都市で勤務をすることができます。勤務時間は9:00から17:30ということで、一般的なものと変わりはありません。給与についてはコースによって変わってきます。総合コースでは24万円、専任コースでは大卒で18万弱、短大卒で17万。これらは住宅補助と扶養手当相当額を含んだものとなっているので、あらかじめ把握しておきましょう。昇給については年1回、ボーナスは年2回、これに各種手当などが加わるといった、オーソドックスな給与体系となっています。

福利厚生について見ていくと、基本的なものは当然ながら揃っています。各種社会保険を始め、企業年金基金、財形貯蓄など、長期的に見て安定して働くことのできるものがあります。これらに加えて、住宅融資制度、社員持株会といった特殊なものも利用できます。加えて、休暇として介護休暇、育児休暇、支援制度として資格取得支援制度があります。休日については、完全週休2日制であり、祝日、年末年始休暇など合わせて年間で120日の休日があります。

日立キャピタルはメーカー系の金融サービスを主な業務としています。日立グループの強みを活かして、製品やモノの扱いに精通しており、モノ専門の金融サービスを提供しています。例えばわかりやすいのは、日立グループの手がける発電所、プラント、鉄道車両、建設機械といったものがあります。これらの設備や機器を必要としている中小の企業をお客さんとして、金融サービスを行っていくと考えればイメージがしやすいでしょう。他にも、コンピューター、家電製品、電子部品といったものも得意分野です。企業系の求人は、その親企業やグループ企業がどのような分野を得意としているかで、特徴も大きく変わってきます。実際の細かな業務の面にもそれらは影響してくるので、事前にしっかり確認したいところです。例えばコンピューター関連の営業をしていれば、日立キャピタルでの採用の際にも優遇される可能性は十分あります。自分の経験を活かせる分野を見つけ、それに特化した企業系のリース会社を探すといいでしょう。

個々の企業の詳しい情報については、転職エージェントなどを利用することがおすすめです。転職エージェントでは非公開求人、現職の方の話、過去に採用された方の話など、そこでしか得られない情報が沢山あります。

リース会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2014-2018 リース会社転職ガイド【※必ず見つかる希望の会社】 All Rights Reserved.