商社・金融融合系のリース会社求人

リース会社転職TOP >> 条件別のリース会社求人 >> 商社・金融融合系のリース会社求人

商社・金融融合系のリース会社求人

商社・金融融合系のリース会社について、実際の求人を見てみると、総合職での募集があります。職務内容は営業から始まり、財務、審査、総務、人事、営業事務管理などと幅広いものとなっています。勤務地は、全国型の職種ということで、本社及び全国の各事業所、さらには海外現地法人での勤務の可能性もあります。海外で働きたい方にとってはおすすめできます。やはり大手の会社となると、海外拠点を持っているところが普通であり、採用後の可能性の幅も広がっていきます。勤務時間は9:00から17:00ほど、初任給についても記載があり、総合職ならば20万円、ここに通勤手当、時間外手当といったものが加えられます。昇給は年1回、ボーナスは年2回で合計5ヶ月ほど。このボーナスの合計月は多くの企業で一般的な数字となっているので、1つの目安として頭に入れておきましょう。

休日や休暇については、完全週休2日制となっています。土日祝日が休日ということで、かなり安定して働くことができます。大手のリース会社となると、このように土日休日、勤務時間も安定して残業も少ないところも少なくないので、長期的に働くにはもってこいの職場になります。他には、年末年始の休暇も揃っているなど、年間休日は120日確保できます。有給休暇は年で20日弱ということで、休日についても全体的にしっかりしている印象があります。この他、福利厚生についてもいろいろなものが揃っています。退職金制度を始め、年金、財形貯蓄制度、株会制度などがあります。

また、女性にとって気になる育児休暇なども揃っています。育児休暇については、その企業が労働環境についてどれほど気をつかっているかの目安にもなります。制度があって、しっかり利用されていて、実際に制度を利用して働く女性などのいる職場は、働きやすさは抜群と言っていいでしょう。これらの事情は、例えばtypeなどの就職支援サイトで個別に相談すれば、その企業で育児休暇が制度だけのものなのか、実際に利用されているのかを尋ねることができます。この辺りの情報は、専門サイトを利用する一番のメリットと言ってもいいかもしれません。

また、この求人には、新入社員の研修内容についてもしっかり明記してあります。ここではまず入社前通信教育を行うようです。内容は財務の基礎知識となっています。加えて、導入研修が1ヵ月間用意されている他、9月に中間研修、年度末にフォローアップ研修など、最初の1年の研修体制はしっかり整っています。

リース会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2014-2019 リース会社転職ガイド【※必ず見つかる希望の会社】 All Rights Reserved.